おばばのブログ

中学受験(2022年)と節約、お得情報と英語などについてのブログです。

【日能研】PRE合格判定テストの会場登録と緊張を乗り越える場慣れ

日能研

PRE合格判定テスト会場登録

 

日能研のPRE合格判定テストの会場登録が始まりました。

 「MY NICHINOKEN」の右上のバナーから予約できます。

f:id:goodweatherX:20201113170833p:plain

星登録期間 11月13日~11月23日

星希望会場を3会場まで選択

星先着順ではなく、抽選

星確認期間 11月26日~12月2日

(確認期間中に他会場や各校舎への変更も可能)

星受験票受取 各校舎にて

 

我が家が選択できる会場は、東京都に1つ、神奈川県に1つで、それぞれ午前・午後から選択でした。住んでいる地域によって違うのかも知れませんね。

 

普段通っている校舎で受験することもできます。

校舎受験は、緊張することなく普段の力を出せそうですし、安心して受けられそうですね。

 

会場で受験する場合も、「コロナウイルス感染予防のため、前後左右の座席を開けてテストを実施いたします。」とされているので、心強いです。

 

______鉛筆

 

我が家は、外部会場を選択します。

日能研が、わざわざ外部会場を用意するのは「入試の本番での緊張を乗り越えられるように、場慣れをさせる為」だと知ったからです。

 

確かに、普段のテストは、いつもの校舎でいつもの仲間と受けていますが、入試は全く違う環境で受けることになるんですね。

 

学校行事や習い事の大会などで。

今のお子さん達は、おばばの子どもの頃よりも、人の前に立ったり、人と競う中で自分の力を発揮するような機会に恵まれているように思います。

 

ピヨ太を見ていると、プレッシャーに押しつぶされそうなくらい、強く緊張を感じている時もあったし、またそれに打ち克って、普段以上の力を発揮できる時もありました。

 

そんな中で思ったのは、普段の努力で自信と力をつけておくのが、一番大切。

その上で、やはり場慣れも大きいと感じています。

 

中学受験は、人生で初めての受験。

しっかりと力をつけて、少しでも場慣れもしていけるといいな、と思います。

 

あと2、3カ月で入試を迎える6年生のお子さん達。

今まで努力してきた力を、当日は緊張を乗り越えて、発揮できますように祈っています。

 

 

今回は、ここまでです。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(日能研)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村