おばばのブログ

中学受験(2022年)と節約、お得情報と英語などについてのブログです。

テレビ VS YouTube【小学生の日常】

YouTube大学の人がさあ。」

ピヨ太の話を聞いていると。

 

「あれ!? その人、オリラジのあっちゃんじゃない?」

「オリラジ? 違うよ。YouTube大学の人。」

 

いやいや、その人、あっちゃんだし!

武勇伝で、相方チャラくなって、PERFECT HUMANだった、オリエンタルラジオ中田敦彦さんです。

f:id:goodweatherX:20201223120750p:plain


________📺

 

おばばは、子どもの頃、テレビが大好きでした。ゲームも好きでしたけど、メインはテレビ。

今も、ドラマや歌番組等、毎週観ています。

 

一方、ピヨ太は・・。

コロナ休校の頃からでしょうか。

テレビよりも、タブレットの方を好むようになりました。

 

 

もう数年前から、周りでは、お子さんがYouTubeを見る事は、よく聞いていました。小学生の将来なりたい職業に「YouTuber」が入り驚いたのも、数年前だと思います。

 

最近では、米経済紙フォーブスが、年収の多かったYouTuberランキングを発表し、アメリカに住む9歳の男の子が、3年連続で1位だとの報道がありました。

驚いたのは、その年収です。

約30億5千万円とのこと!

お父さんは日本人だそうで、昨年は、日本各地で被害のあった台風19号の復興支援で約1千万円の寄付をされたとのことです。

 

年収の多かったユーチューバーのランキングを発表し、米テキサス州に住むライアン・カジ君(9)が3年連続で1位だった
年収の多かったユーチューバーのランキングを発表し、米テキサス州に住むライアン・カジ君(9)が3年連続で1位だった

小学生のYouTuberはさすがに少ないでしょうけれど、見ているお子さんは多そうです。

みんな、何を見ているのでしょうか。

 

小学生向け動画制作教室を運営するPR TIMESが、全国438人の小学生を対象に実施した好きなYouTuberアンケートの結果を発表しました。

 

▶小学生が選んだ好きなYouTuberランキング2020 TOP5<チャンネル登録者数>

  • 1位 HikakinTV<805万人>
  • 2位 Fischer's-フィッシャーズ-<608万人>
  • 3位 まいぜんシスターズ<103万人>
  • 4位 はじめしゃちょー<841万人>
  • 5位 SeikinTV<378万人>

 

おばばも、Hikakinさんは知っています。テレビにも時々出演されていますね。Hikakinさんは、3年連続1位だとのことです。

 

__________パソコン

 

ピヨ太のYouTubeは、コロナ休校中、クイズ界の寵児・伊沢拓司さん率いる「QuizKnock」から始まりました。

旅動画や、興味がある分野の解説番組などが好きなようです。

中田敦彦さんの「YouTube大学」もよく見ています。

 

それから、音楽ですね。音符

漢字の書き取りなど、単純作業の宿題は、YouTubeで「夜に駆ける」や「香水」「感電」等の曲を流しながらやっています。

 

興味があること、見たいもの、聞きたい曲をすぐに取り出す、という面では、テレビよりもYouTubeの方に軍配が上がるのかもしれません。

 

総務省が平成30年に発表した「主なメディアの利用時間と行為者率」では、20代と30代の境で、テレビの視聴がガクッと減ります。

中学受験のご家庭では、親はテレビを見るけど、子どもはあまり見ないということもあるかもしれませんね。

ネットは、20代、10代、30代、40代の順で長い時間、利用しているようです。大人は仕事で利用している方が多いと思いますが、仕事は含めないということでしょうね。

 

楽しくタブレットを利用しているピヨ太です。

今後、受験学年になると、利用時間について、おばばとのバトルが予想されます。

 

今回は、ここまでです。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(日能研)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村