おばばのブログ

中学受験(2022年)と節約、お得情報と英語などについてのブログです。

【日能研】夏期講習への準備と難関校への講座

あと数週間で1学期が終わり、夏期講習が始まります。

 

日能研6年生の夏期講習のテキストは、かなりの分量があるようで、おばばも早く見てみたいと思っています。

ピヨ太の校舎では、クラスの人数の調整があるのでしょうか、直前に配布されるようです。

 

f:id:goodweatherX:20200919140604p:plain

日能研の先輩方が残して下さったブログを読ませて頂くと、電話帳のように分厚いので、分冊をしたり、インデックスを貼ったりして使うということも出てきます。

そういった準備を考えると、早く手元に欲しいなあと待ち遠しいです。

 

また、算数のテキストには「しにやがれ」と呼ばれる428題の問題がついていて、これに取り組み、間違った問題をまたやり直し、というくり返しを夏期講習中に行うとか、書かれています。

全てのカリキュラムが終わって、総復習に入るこの時期に、中学受験に必須の428題に取り組む、ということなのでしょうね。

 

goodweatherx.hatenablog.com

 

【難関校志望者向け講座】

 

夏期講習の案内とともに、かなりの数のオプション講座や単発の講座の案内も配布されました。

過去のブログでは、あまり書かれていなかったものもあります。今年から新設されているのでしょうか。

 

難関校志望者にお勧めの講座としては、以下のようなものがありました。

 

・論理を追求する(GW)

・灘算数を読む(年間で数回)

・調査力を磨く(単発)

・算数特別選択講座(夏期休講中・Zoom)

・開成日特 算数得点力アップ講座(後期)

 

こうした講座は、集合クラスで遠くの校舎まで通ったり、貴重なお休みの日を使うことになるので、参加するかどうかで悩まれる方も多いかと思います。我が家も、毎回とても悩みます。

 

後輩の日能研本部系生のご家庭に参考にして頂けるように、今まで受けてきたオプション講座も含めて、受験が終わった時期に、我が家が参加した中で、役に立ったと思われる講座の感想をまとめてみるつもりです。

忘れないように、受けた直後に書きためておこうと思います。

 

今回は、ここまでです。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(日能研)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村