おばばのブログ

2022年中高一貫校へ進学。大学受験(2028年)。東進スーパーエリートコース受講中の男子

渋幕入試の1泊2日

1月22日(土)は、渋谷教育学園幕張中学校の入試でした。

 

寒かったですが、よく晴れた良い1日でした。

挑戦したお子さん達と、付き添われた保護者の方、お疲れさまでございました。

 

__________🏫

 

我が家は、幕張のホテルに前泊をして、受験しました。

 

来年度以降のご家庭に、参考にして頂けることがあればと、記してみます。

 

 

宿泊したのは、ニューオータニです。


f:id:goodweatherX:20220122210326j:image

 

海浜幕張駅から、渋幕と反対方向(海側)へ徒歩5分くらい。

ニューオータニは、「受験生プラン」があります。

 

渋幕の入試日程が発表されてすぐに予約を入れたのですが、その時はまだ「受験生プラン」がなかったので、予約サイトから、普通のプランで予約を入れました。

 

後に「受験生プラン」への変更をしようとしたところ、別のプランで申し込んだ後の変更はできないことが分かり、また、既に「受験生プラン」は埋まっているとのことでした。

 

「受験生プラン」には。

加湿器、電気スタンドの貸出

渋幕までのバスでの送迎

試験終了時間までのレイトチェックアウト

ランチボックス(希望制?)

などが含まれているそうです。

(※渋幕入試はお弁当の時間があります。)

 

「受験生プラン」ではない場合も。

「加湿器」と「電気スタンド」は、空きがあれば貸し出して頂けるとのことだったので、お願いしました。

また、ランチボックスは、1階のレストランが行っているサービスなので、「受験生プラン」でなくても、直接そのレストランへ電話をして、予約するようになっていました。こちらも、利用しました。

 

 

我が家は、14時チェックイン。

早めに着きましたが、既にお部屋の準備が整っているとのことで、入れて頂けました。


f:id:goodweatherX:20220122210339j:image

 

窓に面した広い机があり、Wi-Fiも完備。

勉強したり、Zoom授業を受けたりすることができました。

 

翌朝に受け取るランチボックスの支払いが20時までとのことで、早速1階のレストランに行き、支払いを済ませます。

 

夕方、ピヨ太のZoom授業が始まったので、邪魔にならないように部屋を出て、駅の周辺を散策。

 

駅前のプレナ幕張という大型商業ビル(ニューオータニから徒歩2、3分)の1階のミニストップで、ペットボトルの水数本と、朝食用のパンを購入。同じような受験親子の姿が見られましたが、在庫はたくさんありました。

同じく1階に、レストラン街があります。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、出歩く人も少なく、空いていました。

念のため、この日の夕飯は別の場所で予約を入れていたのですが、今年に限っては予約の必要もなかったかもしれません。

プレナ幕張には、日能研の海浜幕張校が入っていました。こんな綺麗な校舎があるなんて!羨ましい。

 

外は、寒い夜でした。

ホテル全体が暖まっていて、部屋の暖房を止めても暖かく、快適でした。

 

夜は、緊張のためか、なかなか寝つないピヨ太。

「暑くて寝つけない。」と言うので、カーテンの内側にある引き戸を開けて、ガラス窓とカーテンだけにすると冷気が伝わってきて、涼しくなりました。

ピヨ太が眠ったのを確認して、再び引き戸を閉めます。

 

 

朝ごはんについては。

電話で問い合わせた時に、1階のレストランは必ず席があるかどうかは分からないこと。ルームサービスは、受験生のご家庭からの要望が多く、希望の時間ぴったりに届けられるかは難しい面があると聞きました。

 

慌ただしい入試の朝に、時間通りに事が運ぶかどうか、やきもきするのは良くないと思って、予め用意した朝食を部屋で食べることにしました。

前日に購入したパンと、カップに入ったコーンスープ(電気ポットで沸かしたお湯で作りました。)など。

 

ピヨ太が食べている間に、ランチボックスの受け取りのために、1階のレストランへ。

 

受け取りの時間は、6時半と7時で選べました。(7時半もあったかも?)とにかく早くと思って6時半で予約をしました。
前日、支払いの時に聞いてみると、6時半に予約のご家庭が多く、受け取り待ちの長い列ができるかもしれないということだったので、7時少し前に行ってみたら、待たずに受け取れました。

 

ランチボックスは、おにぎりかサンドイッチで選べました。

ピヨ太はサンドイッチ希望。白い包み紙に「合格祈願」と書かれていて、嬉しくなります。ナプキンやお手ふき、お箸などのセット、ペットボトルの水、おやつのバームクーヘンもありました。

ニューオータニの紙袋に入れてくれていたので、中身だけ取り出して、本人のリュックに移しました。


f:id:goodweatherX:20220122200000j:image

窓際にあるのが、ランチボックスの紙袋。

新聞は、2種類から選べます。朝にドアノブにかけてくれてました。

 

 

いよいよ、渋幕へ出発!

 

駅まで5分。

そこからさらに、渋幕まで10分くらい。

 

駅から、たくさんの受験生親子が渋幕へ向かっています。

受験番号で時間帯が分かれている為か、スムーズに進んでいきます。

 

送り出す瞬間は、何を話そう。

親子の歴史に残るような名言はないだろうかと考えましたが、思いつかず。

 

話は、おばばが気になっていた渋幕入試で行われる「リラックス体操」のことに。

 

おばば:「普通にラジオ体操かなあ?それともEXILE系かなあ?」

ピヨ太:「あ!それ、いいね。何百人で一直線に並んでEXILEやってみたい。」

 

と、言っていたら、いつの間にか着いていて。

 

「保護者の方はここまでで~す!」

と、分断されてしまいました。あああ。

 

い、行ってらっしゃい。


f:id:goodweatherX:20220122200027j:image

 

 

お迎えの時間は、細かく分かれていました。


f:id:goodweatherX:20220122210351j:image

 

おばばは、ホテルに戻って、部屋で過ごします。

 

お迎えは、14時過ぎ。

受験生プランだとお迎え時間までいられますが、おばばのチェックアウトは12時。

チェックアウト後、荷物を宅配できます。

 

ニューオータニは、とても丁寧な温かいおもてなしで、快適に過ごせました。ありがとうございました。

 

 

ランチは、お隣のアパホテルで、予約を入れていました。アパホテルには、良さそうなレストランがいくつかあります。

ニューオータニからは、2階からコンコースでつながっていて、移動も便利です。

 

1階のグリーンタイムへ。

 

オムライスやハヤシライスが美味しいようですが、それほど食欲がなかったので、クラムチャウダーを。


f:id:goodweatherX:20220122195929j:image

 

具沢山で、身体が温まりました。

アパホテルのWi-Fiが入ります。のんびりと、お迎えの時間までを過ごします。

こちらも、このご時世で空いていました。

 

 

お迎えに行きます。

 

ピヨ太は、元気に出てきました。

 

リラックス体操は、座ったまま行うそうです。

腕を伸ばしたり、首を回したり。

一つの教室に、在校生が2人来て、模範をしてくれたそうです。

 

帰りは、電車で。

各駅停車で座って帰りました。

 

前日に家で過ごすのも、いつも通りリラックスできて良さそうです。

前泊すると、朝はゆっくりできるのと、電車の遅延を心配しなくて済むので良かったと思いました。

 

 

今回は、ここまでです。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(日能研)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村