おばばのブログ

中学受験(2022年)と節約、お得情報と英語などについてのブログです。

Z会×エクタス 最難関中学受験プレミアム講座(6年生)について

今回は、Z会×エクタスの最難関中学受験プレミアム講座についてです。

  

「Z会×エクタス」とは、難度の高い通信教育で知られるZ会と、少数精鋭塾として有名なエクタスがお互いのノウハウを合わせて、お茶の水に開校した講座とのことです。

 

HPを見てみると、まず、合格実績がすごいですね。

 

2021年(3期生):筑駒7名、開成6名合格(18名中)
2020年(2期生):筑駒6名、開成6名合格(17名中)

2020年(1期生):筑駒3名、開成5名合格(19名中)

 

 

最難関中学受験プレミアム講座は、お茶の水校で実施される4~6年生のコースとなっていて、「筑駒、男子御三家の入試対策用」と銘打っています。

6年生は、「筑駒特講」「開成特講」の2講座です。

 

 

この講座の広告では、「めざすのは、『合格可能圏』ではなく、『合格安全圏』」

とのフレーズで、

 

○合否を左右する問題に取り組む

○筑駒・開成合格に直結するポイントにフォーカスした解説

 

と説明していました。

 

通常の塾に追加する形で、

 

○90分×15回(4月~1月)

○定員最大12名

○予習なし、復習なし、授業時間中で完結

○59400円(税込)[1回当たり3960円]

 

とのことです。

 

また、オンライン学習コースも用意されており、お茶の水校への通塾が大変な場合にも配慮がされています。

(オンラインだと、前期6回、後期9回、それぞれで申込可能。1回105分で、1回当たりの料金は3300円)

 

そして、このオンライン学習コースについては、現在、体験授業である「準備講座」の案内を頂きました。

www.zkai.co.jp

 

○3/12(金)、3/19(金)の19:00~20:10

 又は3/14(日)、3/21(日)の11:00~12:10

○70分×全2回で4400円

 

 

コロナ禍の前ですが、オンラインではなく、実際の講座の方の体験授業を受けたことがあります。

その当時から大人気で、体験授業の申込みもすぐに埋まってしまうので、予約を入れるのに一苦労しました。

ようやく受けられた体験では、10名程のお子さん達が与えられた課題に取り組み、正解したら次の課題、というように難問と向き合っていました。

後半は先生の解説授業。

 

子ども達が夢中でひきこまれるような問題作りがZ会の真骨頂で、またそれを解説されるエクタスの先生の授業との組み合わせで、難関校に挑む力が伸びるのだと思いました。

 

今回は、ここまでです。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(日能研)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村