おばばのブログ

中学受験(2022年)と節約、お得情報と英語などについてのブログです。

スカイツリーに安くのぼる方法!(節約、お得のすすめ!)

今回は、スカイツリーに安くのぼる方法です。


先月末、小学生の子どもとスカイツリーにのぼってきました!
350mの天望回廊と450mの天望デッキがあり、450mまで上ってきましたよ。

通常の料金は以下の通りです。

(当日券)
東京スカイツリーセット券(天望デッキ+天望回廊)

   大人  中人   小人

平日 3,100円 2,350円 1,450円
土日 3,400円 2,550円 1,550円


(日時指定券)
東京スカイツリーセット券(天望デッキ+天望回廊)

   大人   中人  小人

平日 2,700円 2,150円 1,300円
土日 3,000円 2,350円 1,400円

 

日時指定券だと、結構安くなっていておすすめですね。

 

ちなみに、スカイツリーに行くなら、快晴の日の午前中の早い時間が圧倒的に景色がいいと思います。
午前8:30からなので、10:00までには行きたいですね。
おばばは、10:00頃到着しました。

 

ところで、天気が良いかどうかは、その日が近づいてみないと分かりません。
だとすると、お得な日時指定券も、余裕をもって買うのは危険です。
買うならば、直前でしょうか。

 

おばばとしては、天気予報をチェックして、直前のタイミングで、事前に日時指定券を買うのも、面倒だなあ。

とおもって、調査したところ、良い方法を発見しました!

 

東武鉄道株主優待券です!!

 

これを使えば、以下の通り。

 

東武鉄道株主優待 当日券ご優待割引券)
東京スカイツリーセット(天望デッキ+天望回廊)

   大人   中人  小人

平日 2,150円 1,600円 1,000円
休日 2,350円 1,750円 1,050円


当日券の約3割引きです! これは安い!

 

でも、おばばは、東武鉄道の株主ではありません。

これを入手するためには、「メルカリ」を使いましょう!

おばばはメルカリで、この株主優待券2枚を300円で購入しました。
(先ほど、メルカリ検索したら、同じ値段での出品がありましたよ!)

もし、購入される場合には、有効期限に注意して下さいね。

 

当日券なので、当日、スカイツリーのカウンターに提出すれば割引してもらえます。もちろん、おばばも、割引料金で、天望回廊まで行きました。

スカイツリー、良かったですよー!

 

 

ちなみに、天望デッキ(350m)までで良しとするか、追加料金をかけて天望回廊(450m)まで上るか、考えている方がいるかもしれません。

もちろん、どちらでも個人の自由です。

 

おばばとしては、350mまでで止めておいた場合。後から、450mまで行った人の話を聞いたりして、450mまで行けば良かったなあ、と後悔するかもしれません。
ところが、再度450mに行くには、もう一度350mまで行った上で、更に450mに行くことになります。

これは、時間とお金の無駄です。

350mに上ったチャンスに、450mまで行っちゃいましょう!

これが、おばばのおすすめです。

 

今回は、ここまでです。