おばばのブログ

中学受験(2022年)と節約、お得情報と英語などについてのブログです。

メルカリのすすめ④(売れる出品物を考えよう!)

今回は、何を出品物にしたらいいか、です。

メルカリの禁止品目でなければ何を出品してもいいんですが、おばばの経験から、これは売れる!と思ったものを紹介します。

 

結論。【子ども関連の品物】がおすすめです。

 

特に売れやすいのは、本です。本は、

①質(内容)については中古でも信頼ができる

②元の価格も明確’(裏表紙に値段が書いてある)

が理由でしょう。

子ども関連の本だったら、ドリルとか頭が良くなるパズルといった教育関連は、特に人気ですよ。あと、親用の教育方法の本(地頭良くするための家庭の習慣、的なものとか)もいいですね。もちろん、子どもが読んだ、絵本とか子ども用のお話もいいです。

状態の良い本で、手放してもいいものがあれば、シュピーン!しましょう。

あとは、雑誌でも月刊誌ならその月の間、週刊誌ならその週と次の週まで位なら、定価より大幅値下げすれば、きれいな状態なら売れますよ。チャレンジして下さい。

(子ども関連でない本も、売れないことはないですが、けっこう売れにくいです。)

 

あと、出品したくなるものは子ども服ですよねー!

これは皆が出品するので競争も激しいけど、安い価格にすると、まあまあ売れます。

おばばは、出品価格を欲張らないで、破格の出品価格にしてます。メルカリを始める前は結構捨ててしまった子ども服もあったので、捨てるくらいなら、ものすごく安くして、誰かの役にも立つなら、うれしいですよね。

 

あとは、定番おもちゃ。これも出品をおすすめします。

例えば、レゴとかプラレールとかミニカーとか。子どもが全く使わなくなったら、シュピーン!して、お得になるとともに、購入者の方の子どもに楽しんでもらっちゃいましょう!

 

それから、おばばは、ベビーカーを売りました。

ベビーカーの場合、どのように梱包して、どうやって発送するか、知りたくなりますよね。

 

梱包は、いらない段ボールを用意(家になければ近くのスーパーとかコンビニでお願いすると、快くくれます。)して分解。段ボール紙をガムテープで、車部分とか持ち手部分とか椅子部分とか、できる範囲で回りを、部分、部分で囲みます。

あとは、近くの「クロネコ」とか「佐川急便」とかに電話をかけて、発送物を家に取りにきてもらえばいいんです。一応、予備の段ボールとガムテープを用意しておいてね。

(あと、おおまかな配送料も電話で事前に確認しておくと、出品価格を決めるのに、便利です。)

 

ちなみに、おばばの場合、クロネコの方が、予備の段ボールで足りない梱包をしてくれて、無事、配送してくれました!

 

ベビーカーって、新品でなくてもいいから、格安・お得に入手したいってママさんも多いと思います。メルカリで、売り手も買い手もお得になれば、お互いハッピーですね。

 

もちろん、おばばは、使わなくなった服も出品経験あります。大人の服は、なかなか売れにくいですねー。状態がとても良く、めちゃくちゃ安いなら、売れると思います。

 

おばばが出品してうまくいった例は、こんな感じです。

もちろん、紹介したもの以外でも、どんどん積極的にシュピーン!しましょう!

今回は、ここまでです。