おばばのブログ

中学受験(2022年)と節約、お得情報と英語などについてのブログです。

マスター選抜日特のこと【5難関Zoom授業の朝】

雲一つない、よく晴れた朝です。

5難関のZoom授業が始まりました。

 

f:id:goodweatherX:20200906102046p:plain

4科目が3回ずつ。

各科目、最後の回に入ってきました。

終わりが見えてくると、急に名残惜しさを感じますね。

 

日能研本部系5年生難関校講座。

コロナ禍での校舎間移動に配慮して、今年度は、ほとんどの授業がZoomで行われました。

校舎での開催は、前期の数回だけ。

 

Zoomでの授業は、対面のように活発に議論をするということは難しく、先生方も対応には苦心されたことと思います。

小さな勇気をもって、画面越しに発言をして、「5難関」を有意義なものにしてくれたお子さん達に、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

【前期日特マスター選抜について】

2月からは、前期日特が始まりますね。

 

「5難関」の基準は、公開模試平均偏差値が58以上ですが、前期日特は、マスター日特で58以上、マスター選抜日特で65以上となっています。

1年間一緒に頑張ってきた「5難関」のメンバーも、前期日特では分かれることになります。

 

goodweatherx.hatenablog.com

 

中でも、マスター選抜日特は該当者の人数が少ないことから、開催場所が限られていて、東京で1校舎、神奈川で1校舎のようです。(※保護者会で、そう聞いた記憶があるのですが、もし間違っていたらご指摘頂けたら幸いです。)

 

新6年生の前期日特は、現時点では、校舎での開催が予定されているそうです。

各県数カ所で開催されていた5難関よりも、さらに遠くの校舎まで通うことになります。

 

偏差値上位のお子さんから希望コースに入れるので、場合によっては(定員を満たしたら)、マスター選抜日特の基準は、65よりも上になる場合があるとのことでした。

 

前期日特や、夏期講習の選抜、志望校を冠した後期日特と、志望校に向けて、一気に加速していく6年生の1年間。

無事に走り抜けられるように祈るばかりです。

 

goodweatherx.hatenablog.com

 

 

今回は、ここまでです。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(日能研)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村