おばばのブログ

中学受験(2022年)と節約、お得情報と英語などについてのブログです。

【新学期調査】担任の先生になってほしいのは?

日本生活協同組合連合会が、全国の20~59歳の女性を対象にしたアンケートで「子どもの担任になってほしい芸能人」のランキングを発表しました。

 

1位 天海祐希さん

2位 櫻井翔さん

3位 武田鉄矢さん

4位 所ジョージさん

5位 林修さん

 

天海祐希さんは、キリっとした仕事人の役を演じられることが多いですが、ご本人もそのような雰囲気が漂っていますね。

天海祐希さんと石田ゆり子さんがホスト役を務める「スナックあけぼの橋」(フジテレビ)というトークバラエティ番組があるのですが、ふんわりとした石田さんに「アニキ」と呼ばれている天海さんのキビキビした仕切りぶりが見事です。

 

2位となった櫻井翔さんは、「先に生まれただけの僕」(日本テレビ)で先生役を演じていました。

大手商社から私立高校に校長として出向となり、奮闘するお話でした。商社で働いた経験から、理想論ではない現実的な切り口で生徒達に話をする姿が、リアルで説得力がありました。

 

3位の武田鉄矢さんは、言わずと知れた「金八先生」ですね。

f:id:goodweatherX:20210101013249p:plain

もともとは「海援隊」として歌手でデビューされた武田鉄矢さんですが、もはや金八先生とご本人が一体化しているように思えるくらい、武田鉄矢さんの代表作となりました。

皆さんはどのシーンが特に印象に残っているでしょうか。名シーンはたくさんありますが、おばばは性同一性障害の役を演じた上戸彩さんのシーンに、一番引きこまれました。

 

先生役と言えば、ヤンクミこと仲間由紀恵さんはランキングに入っていなくて、残念です。

 

このランキングの中で、現役小学生のピヨ太の意見を聞いてみると「林修先生に教わりたい!」とのことでした。

高校生になったら東進ハイスクールに入って実現してもらいたいものです。

 

このランキングは、生協のインターネットリサーチによる「春の新生活スタートに関する調査」で、1000人の有効サンプル集計結果です。

 

この他に、以下のようなアンケート結果もありました。

 

子どもの新年度に関して心配なこと

1.授業についていけるか

2.新しい学校・クラスの雰囲気に馴染めるか

3.新生活によるストレスを溜めこまないか

 

学年によってはクラス替えがありますね。

新しいクラスに馴染めるかどうか、心配な親御さんも多いようです。

ピヨ太の小学校は2年ごとのクラス替えなので、今年はクラス替えはないのですが、先生は変わる可能性があります。先生と生徒の相性で、クラスの雰囲気がガラリと変わることもあるので、良い出会いがあるといいなと思います。

 

 

昨年度の調査には、「最もうれしかった春の出会い」「最も悲しかった春の別れ」の自由回答がありました。その中から、印象に残ったものをご紹介したいです。

 

・小学校の入学式で隣に座り仲良くなった子と、今でも親友(40代)

入学式から40代まで親友というのは素敵ですね。

席の近い子と仲良くなるのは、あるあるかもしれません。クラス替えした新学期はいつも、名前の順の近い子と仲良しでした。

 

・小学校のときに離れ離れになった友達と高校で再会した(40代)

これに似た経験のある方もいらっしゃるのではないでしょうか。おばばは小学校の塾で仲良かった子と大学で再会したことがあります。

 

・一つ年上の初恋の相手の卒業式。校門を出て行く後ろ姿を校舎の窓から見て泣き崩れた(50代)

村下孝蔵さんの「初恋」という歌があって、会社の上司がカラオケで時々歌っていたのを思い出しました。

 

今回は、ここまでです。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(日能研)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村