おばばのブログ

中学受験(2022年)と節約、お得情報と英語などについてのブログです。

春期講習が始まった

昨日から、春期講習が始まりました。

 

午前中からの時間は、4,5年生。

6年生は、お昼過ぎから、夕ご飯のお弁当時間を挟んで夜まで。オプション授業も入れて5コマの授業をこなします。

 

f:id:goodweatherX:20201211134906p:plain

今週は塾がなくて、のんびりとした顔で過ごしていたピヨ太でした。

 

昨日は講習初日。

楽しそうな顔で出かけて行きました。

 

そして、授業から帰ってきたら。

「明日は6時半に起こして!講習行くまでの時間、勉強するから。」

と言うではありませんか。

この子は本当にピヨ太でしょうか、とびっくりしました。

 

課題提出のない日能研本部系ですが、講習中は課題提出があります。

その中でも、今回は、今までとは比較にならない量の課題がありました。

6年生になる春休み。

先生方が、一気に本気モードに入ったのでしょうか。

 

ピヨ太は、お風呂に入って、9時半には寝て、本当に6時半に起きました。

そして、勉強を始めました!

「朝からやらないと、課題の提出が間に合わない。」

 

受験生のお子さんなら当たり前の光景かも知れませんが、我が家はもともと朝勉強の習慣が無いので、こんな姿は初めて見ました。

8時頃に朝食をとった後、また勉強。いったん休憩を入れて、また勉強。

お昼ご飯を食べて、残った課題に手をつけて、それから春期講習へと出ていきました。

 

「こんなに勉強をして大丈夫だろうか。」

一度言ってみたかったセリフを、本当に言うことができる日がくるなんて、今日まで想像することすらできませんでした。

 

ピヨ太の行動を、親の言葉で変えることは、もう難しいです。

でも、先生方が見せる本気の態度や言葉で、子どもが変わることがあるのだな、と有難く思いました。

 

まだ、たった1日です。

この後に、また揺り戻しもあるのかもしれません。

 

それでも、ピヨ太の背中が、初めて受験生らしく見えた記念の1日です。

 

 

今回は、ここまでです。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(日能研)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村