おばばのブログ

2022年中高一貫校へ進学。大学受験(2028年)。東進スーパーエリートコース受講中の男子

学校別サピックスオープン採点感想とカフェ待機の日曜日

昨日。

よく晴れた日曜日

 

我が家は、学校別サピックスオープン模試と、日能研の公開模試でした。

 

ピヨ太を会場へ入れて、カフェ☕で待機。

終わったらランチして、次の会場へ移動。

また、カフェ☕で待機。

迎えに行って、連れて帰る。

 

という1日でした。

 

家に帰る選択肢もありましたが、もう残り少ない模試の付き添い。

カフェ待機の受験生母を満喫しました。

 

朝、電車で移動する時。

テストに向かう6年生らしき親子さんをあちこちで見かけました。色んな塾で模試日和の1日だったのでしょうか。

こんな光景の中に渦中の親子としているのも、残りわずかです。

 

___________🖋

 

【学校別サピックスオープン】

2回目の学校別オープン。

前回と比べると。

 

国語と理科は、ほぼ同じ点数です。

社会が下がりました。

それから算数は、前回は解けた問題は計算ミスはなかったのですが、今回はかなりミスを重ねてしまいました。計算ミスなどのケアレスミスで、これがなければ前回と同じくらいの点数でした。

社会と、ミスの続いた算数で、前回よりかなり点数が下がってしまいました。

国語の詩の問題は、長田弘さんの「世界は1冊の本」。難解な詩ではありませんでしたが、しっかりと点数を取るのは難しい設問だと思いました。

理科は、大問6の天秤の問題は難しかったと思います。

 

 

今回は、ここまでです。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(日能研)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村