おばばのブログ

中学受験(2022年)と節約、お得情報と英語などについてのブログです。

【芝中学】学校説明会に参加した感想

先日、芝中学校の学校説明会に参加しました。

 

学校講堂で、収容人数の3分の1に制限された中、1時間行われました。例年実施される校内見学は中止となりました。

 

________🏫

 

 

教育ジャーナリストのおおたとしまささんが、「私立の学校を知るためには、校長先生を見て下さい。」とどこかに書かれているのを読んだことがあります。

 

芝中学校の校長先生は、とても魅力的な方でした。

 

学校説明会では、最初に挨拶をされるのは、校長先生です。

おばばは、まだ数校しか説明会に行ったことがありませんが、演台を使わず、スティーブジョブズのスタイル(とご自身でおっしゃってました。)でお話される校長先生は、初めてでした。

壇上を自在に動き回りながら、にこやかに話し続けられ、話はあちこちに飛びながら、何度も笑いがおき、すべった(おばばも、ここが笑いポイントとは分かりませんでした。💦)時でさえ、それを笑いに変えられてしまう、何とも楽しいご挨拶でした。

そんな校長先生のご様子から、芝中学校がどんな学校であるのか、伝わってきます。

その後の各科目の先生方のお話からも、芝中学校が、生徒を大切にしている温かい校風であることが感じられました。

 

今年度の運動会は、中学校は午前、高校は午後と分けて、校庭で行われたそうです。参加学年以外は、教室で待機。

コロナ対策で、初めての試みが多かった運動会。生徒さん達が意欲的にこなして成立させたことを誇らしげに話される姿が印象的でした。

 

 

芝中学校は、浄土宗増上寺が明治時代に設立した学校。戦前から名門校として知られ、各界に錚々たる卒業生を出してきました。

東京タワーが近く、港区芝公園の高台に位置する、都心の中高一貫校。

 

昨今は「芝温泉」とも言われる、自由でのびやかな校風でも知られています。クラブ活動に打ち込むことも奨励されている、中高生男子にとって楽しそうな学校です。

 

入学試験について】

★2/1、2/4の2回入試。両方を受験した熱望組には、2回目の入試において、ボーダーに数点満たない場合には加点をして正規合格とする優遇があり。

★合格者平均点と受験者平均点では、算数が10~15点くらいの差があり、他3教科は5点前後。算数で差がつく。

 

 

今回は、ここまでです。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(日能研)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村