おばばのブログ

2022年中高一貫校へ進学。大学受験(2028年)。東進スーパーエリートコース受講中の男子

新型コロナとインフルエンザの予防接種(細い注射針は痛くない)

今週、おばばはインフルエンザ予防接種をしました。

毎年しているのですが、去年はしなかったので、2年ぶりです。

 

まあ、コロナワクチンのような副作用もないし、と気軽にうってみたら。

 

痛っいのなんのって。💦

注射💉って、こんなに痛かったでしたっけ?

 

あまりの痛さに、しばらくは正常な判断力を失って、痛いしお金もかかるし、うつんじゃなかったとさえ思いました。

 

だんだん痛みは落ち着いてきて、普通の状態に戻ってから、そう言えばピヨ太の接種はどうしようかなと考え始めました。

 

去年度は、インフルエンザは流行しなかったそうですね。

コロナ禍で、マスク・手洗いを徹底していたのが、インフルエンザの流行を抑えたとか、理屈はよく分からないのですが、コロナとインフルエンザの間でウイルス干渉が起こったからという説もあるようです。

 

じゃあ、今年はどうなるのかと言うと、それほど流行しないだろうという説(南半球では流行らなかった)と、流行の兆しがあるという説(インドで今夏に流行があった)と、両方があるとのこと。

 

我が家は受験生がいるので、まあとにかく親だけはしておこうと思ったのですが、痛いし、翌日まで腫れもひかなくて、思っていたより大変でした。

 

それでも、ピヨ太は受験生だし、後悔のないように予防接種をした方が良さそうです。

 

コロナワクチンとの関係を調べてみると。

 

2回目のワクチン接種の2週間後から、可能のようです。

 

コロナワクチン1回目3週間後2回目2週間後インフルエンザ予防接種

 

______________💉

 

 

以前、テレビで見て知ったのですが、最近では痛くないように、針の細い注射針を使うクリニックがあります。

 

そう言えば、2年前に予防接種をした時は、注射が嫌いなピヨ太の為に、細い注射針を使うクリニックを調べて、電車に乗って行きました。

その時、おばばも一緒にうったのですが、確かに断然痛くなかったです。

 

今回は2年ぶりだったので、すっかり忘れていて、いつもの近くのクリニックでうってしまいました。

 

ピヨ太の時は、細い注射針のところを予約してあげようと思います。

 

 

今回は、ここまでです。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(日能研)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村